マルチモニター画像映像表示システムのアールシー アールシーへのお問い合わせマルチモニターコントローラーのアールシー

簡単ボタン(操作性改善、機能強化)ソフト

マルチモニターコントローラー(MMCシリーズ)システム開発パソコンソフト開発RS232C機器制御ソフト開発RS232C機器エミュレータソフト開発簡単ボタン(操作性改善機能強化)ソフト
2005/06/04更新24 特定お客様向けサービス
既製ソフトの操作性を改善したり機能を強化することができます。

既製ソフトの不便な点と期待
 ハードに添付されているソフトとか市販ソフトで次のようなことをお感じになったことはないでしょうか。もし該当する項目がありましたら、アールシーの簡単ボタンソフトで改善しませんか。
  1. よく使用するボタンが小さすぎてマウス操作がしにくい。
  2. ボタンの並びなどが使用目的にあっていない。
  3. 日常業務で使用するには同じ繰り返し操作が多すぎる。
  4. もう少し使い勝手がアレンジできれば、専用ソフトを一から開発しなくても、業務用として使用できるんだが。
  5. 周辺機器と連動できれば特注システムに近いものができそうだ。
  6. あの機器、拡張ボードはいいのだが、添付されたソフトでしか使用できず、特定用途向けとしては今ひとつ使いづらい。
簡単ボタンソフト(操作性改善、機能強化ソフト)とは
 既製ソフトの操作性を改善したり機能を強化することができるソフトで、既製ソフトと組み合わせて使用します。

 操作する人は、特定用途向けにデザインされた簡単ボタンソフトの操作パネルから操作します。簡単ボタンソフトは受け付けた操作内容を既製ソフトに転送し、必要に応じて既製ソフトで表示されている動作状態などを取り込んで見やすく表示します。

 さらに別のソフト、周辺機器との連動機能などを付加することも可能ですので、安価な既製ソフトをベースにして専用システムを構築することができます。

簡単ボタンソフトの説明

 簡単ボタンソフトは、ワープロ、表計算といたオフィス系ソフトよりは、動画再生ソフト、動画記録ソフトなどのような操作系ソフトで大きな効果が期待できます。

ご依頼から納品までの流れ
  1. メールで以下の項目をお知らせください。
    • 既製ソフトの名称
    • ハード添付ソフトの場合はハードの名称(型番)
    • ご要望内容(詳細でなくても構いません。)
  2. (確認、ご相談)、見積価格、納期を返事させていただきます。
  3. ご了解頂いた場合は詳細確認に移ります。
  4. 確認作業のために対象ソフト(ハード添付ソフトの場合はハードも)をお送り願います。
    • 借用書を発行させていただきます。
    • ソフトはインストールできる情報も添付しておいてください。(ソフトの動作環境はWindows XPとなります。)
  5. 詳細な仕様を取り決めます。
  6. 御社所定の注文書をアールシーまでご送付願います。
  7. 簡単ボタンソフトの開発を行います。
  8. 出来上がったソフトをお送りいたします。(ソースプログラムは添付いたしません。)
  9. 正常動作のご連絡をいただいてから、借用物件をお返しし、借用したソフトをアンインストールいたします。


簡単ボタンソフト(操作性改善、機能強化ソフト)の応用例

 高画質で定評のあるカノープス「MPEG2キャプチャボード」MTVシリーズを使用して、超音波診断装置の検査画像を動画記録できるパソコンベースのハードディスクレコーダーを試作してみました。
 パソコンベースのハードディスクレコーダーを作成しますと、まわりの機器とつないてシステムへと展開することが可能となります。

簡単ボタンソフトの説明

 ハードに標準添付されているソフトは、ハードの持っている全ての機能が使用できるため、日常の繰り返し作業用としては、どうしても使いにくくなってしまいますし、新たな機能を追加することもできません。

マウス操作をしやすく
 そこで、必要な操作ボタン、表示項目だけを、大きく表示した「簡単ボタンソフト」を作成し、そこから操作できるようにしました。
  • 標準添付ソフトは簡単ボタンソフトと連動して自動的に起動/終了します。
  • 今回、使用した機能は、録画の開始、停止、録画時間の表示だけです。
  • このサンプルで使用した標準添付ソフトの場合、操作パネルを非表示にできますので、見た目も専用ソフトのようになります。
専用機としても
1ボタンハードディスクレコーダーの押しボタンSW(RS-232C接続) さらに専用の押しボタンSWからも操作できるようにしています。押すと、録画開始「ランプON」、再度押すと録画停止「ランプOFF」となります。

 通常の利用は、ディスプレイ、キーボード、マウス未接続、押しボタンSWだけで操作できますので専用機そっくりとなります。

 超音波診断装置とRS232Cケーブルでつなぐと、超音波診断装置の録画ボタン操作で録画の開始/停止を行うようにも拡張できます。


TOP
Copyright (C) 2003-2005 マルチモニター画像映像表示システムのアールシー All rights reserved